rubyのp,pp,puts,print等の違いについて

2017年7月30日

背景

rubyでプログラム書く時についついp,puts等の違いを忘れてしまい、意図せぬ改行がされていたりするので、備忘録として整理

今回の対象

項番 種類 改行 文字列以外の表示 備考
1 p あり
2 pp あり require ‘pp’ が必要
3 puts あり × to_sメソッドの内容を出力
4 print なし × to_sメソッドの内容を出力

おわりに

今回はrubyで簡単に出力する際に仕様する命令を整理しました。参考になれば

スポンサーリンク

rubyruby

Posted by tterima