tmuxの構成設定ツールのtmuxinatorについて

tmuxinatorとはrubyのgemとして提供されているtmuxの構成設定を保存しておけるツールです。

PCを起動したりするたびに同じ構成のtmuxを毎回起動しているような人におすすめです。

インストール

rubygemでインストールします。

gem install tmuxinator

設定作成方法

tmuxinator new sample

上記のコマンドを打つと、以下のような設定が出来上がります。

# ~/.tmuxinator/sample.yml

name: sample
root: ~/

~中略~
windows:
  - editor:
      layout: main-vertical
      panes:
        - vim
        - guard
  - server: bundle exec rails s
  - logs: tail -f log/development.log

上記の設定では、

editorタブに垂直分割でvimとguardが立ち上がり、

serverタブにrailsが起動

logsタブにrailsのログ監視が起動されます。

基本的な操作はtmuxと同じです。

ちなみに自分の立ち上げ後はこんな画面です。

毎回セッションを設定し直す手間が省けて便利です

スポンサーリンク