tterima

スポンサーリンク
typescript

[TypeScript]Recordについて、実際に実装して理解する。

TypeScriptの指定したキーを元に、Mapみたいな型を生成するRecordというものがある。今回はこれを自力で実装しながらRecordについて理解することを目的とする。 Recordとは Recordとは以下の書式を持つ...
typescript

[TypeScript]Excludeについて、実際に実装して理解する。

指定した型が代入可能であれば、それを除外して新しい型を作成するExcludeというものがある。今回はこれを自力で実装しながら理解することを目的とする。 Excludeとは Excludeとは以下の書式を持つ組み込み型で、指定し...
typescript

[TypeScript]Conditional Typesを理解する

Conditional TypesはTypeScript2.8から導入された機能です。これを使用することで、型を条件で選択することが可能です。早速見ていきましょう Conditional Typesの例 Conditional...
typescript

[TypeScript]Requiredについて、実際に実装して理解する。

TypeScriptの既存の型から全てのプロパティを必須にして新たな型にするRequiredというものがある。今回はこれを自力で実装しながらRequiredについて理解することを目的とする。 Requiredとは Requir...
typescript

[TypeScript]Partialについて、実際に実装して理解する。

TypeScriptの既存の型から全てのプロパティをOptionalにして新たな型にするPartialというものがある。今回はこれを自力で実装しながらPartialについて理解することを目的とする。 Partialとは Par...
React

[Next.js]Next.jsでリダイレクトを設定する

Next.js9.5以降はnext.config.jsにリダイレクトの設定を記述することが可能です。 通常のリダイレクト設定 以下の通りの記述をすることでリダイレクトの設定をすることが可能です。 module.expor...
React

[Next.js]next.config.jsに記載したenvが反映されなくてハマった話

Next.jsにはnext.config.jsに環境変数を記述することが出来ます。これを使用すると、development環境とproduction環境で参照する値を変更することが出来るので、便利です。先日、nextjsで環境変数を定義す...
React

hooks時代のreact 〜useEffect編〜

react16.8以降、関数コンポーネントでもクラスコンポーネントでも実現出来た、ステート管理、ライフサイクル管理がhooksを使用する事で可能となりました。 本記事はその中でもuseEffectについて紹介したいと思います。 ...
ruby

[ruby]eachからmapの書き換え[小ネタ]

今回は小ネタです。rubyに限らず、mapを実装しているプログラミング言語に使える書き換え方法です。 書き換え前 item_ids = [] items.each do |item| item_ids.push ite...
typescript

[TypeScript]Recordの使い方

TypeScriptのRecordについて調べた。公式ドキュメントは以下で確認できる。 Recordの書式 以下の書式でRecordを記述出来る。 Record<Keys,Type> Recordの使い...
スポンサーリンク