UWSCで複数画像を待機する方法

皆さん、こんにちわ。テッシーです。 自動処理のシナリオを組む時、次に出現する画像によって、処理を変えたいって事ありますよね。 そんな時に便利な関数を紹介します!

関数定義

以下が複数画像を待機する関数です。
 MODULE Image
    Function WaitMulti(imageNames[], SleepTime=0.5)
        While TRUE
            FOR i = 0 TO LENGTH(imageNames) - 1
                IFB CHKIMG(imageNames[i] + ".bmp")
                    RESULT = i
                    EXIT
                ENDIF
            NEXT
            SLEEP(SleepTime)
        WEND
    Fend
ENDMODULE 

使い方

画像のパスの配列を用意してあげて、戻ってきた値が見つけた画像のインデックスになります。
Dim imageNames = "image1", "image2", "image3"
Dim result

result = Image.WaitMulti(imageNames)

PRINT imageNames[result] // 見つかった画像の名称がわかる

コメント

タイトルとURLをコピーしました